♯48 幸せホルモン

私たちの体には、他の人に共感を感じた時に、幸せを感じるという生理的特徴がすでに備わっています。それは脳内の神経伝達物質であるオキシトシンという幸せホルモンの働きです。

自他ともに幸せになる鍵は、思いやる事、共感する事。自分だけでなく、双方向の感情のやり取りをする事でオキシトシンが活性化されます。

Copyright @ Yukari Kunisue All Rights Reserved