#85 マンハッタンの山と谷

ジャマイカからの移民トーマスさんは、英語は母国語として話せても文字が読めない非識字者、つまり文盲でした。「読めない事は恥じゃない。読めない事を隠したり、読もうと努力しない事が恥」と言う奥さんに励まされて、アルファベットを子供のように一文字ずつ学んでいきます。留学生だったリテラシーのボランティア教師が、文盲のトーマスさんに反対に励まされるお話です。

Copyright @ Yukari Kunisue All Rights Reserved